アルカリシリカ反応抑制材料及びその製造方法

開放特許情報番号
L2015000405
開放特許情報登録日
2015/3/9
最新更新日
2015/6/17

基本情報

出願番号 特願2011-216460
出願日 2011/9/30
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2013-075788
公開日 2013/4/25
登録番号 特許第5739296号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 アルカリシリカ反応抑制材料及びその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造、環境・リサイクル対策
適用製品 アルカリシリカ反応抑制材料及びその製造方法
目的 高価なリチウム系材料を用いることなく、環境問題の原因となることがなく、短時間で製造することが可能なアルカリシリカ反応抑制材料を提供する。
効果 環境問題の原因となることがなく、高価なリチウム系材料を用いる必要なく、しかも短時間で製造することが可能なアルカリシリカ反応抑制材料及びその製造方法を提供することができる。
技術概要
シリカ及びアルミナを含んだ材料にアルカリ剤を混合させることによる重合反応によってアルカリイオン型硬化体を得る第1段階と、前記アルカリイオン型硬化体を粉末とした後、アルカリイオン型硬化体の粉末を酸処理してアルカリイオンを水素イオンにイオン交換する第2段階とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT