ブレーキ制御装置及びブレーキ制御方法

開放特許情報番号
L2015000402
開放特許情報登録日
2015/3/9
最新更新日
2016/6/2

基本情報

出願番号 特願2011-225479
出願日 2011/10/13
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2013-086515
公開日 2013/5/13
登録番号 特許第5913894号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 ブレーキ制御装置及びブレーキ制御方法
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 ブレーキ制御装置
目的 ブレーキ距離の延伸を抑制する。
効果 滑走制御において、ブレーキ力を低下させた後、再粘着検知前においても、粘着評価値が再給気開始条件を満たした場合には、ブレーキ力を増加させる。粘着評価値によって再粘着に充分な粘着力(接線力係数)が得られているとみなせるタイミングでブレーキ力を増加させることで、小さな滑走が起こっていたとしても効果的なブレーキ力を発揮することが可能となり、ブレーキ距離の延伸を抑制することができる。
技術概要
時刻t2において滑走の発生を検知すると、排気制御を開始し(ブレーキ力の低下)、その後、時刻t3において粘着評価値が再給気開始条件を満たすと、給気を開始する(ブレーキ力の増加)。粘着評価値は、ブレーキ力相当値であるBC圧と、車輪の減速度とから求められる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT