薬液注入地盤の経年劣化調査方法

開放特許情報番号
L2015000401
開放特許情報登録日
2015/3/9
最新更新日
2015/5/20

基本情報

出願番号 特願2011-231368
出願日 2011/10/21
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2013-087570
公開日 2013/5/13
登録番号 特許第5700679号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 薬液注入地盤の経年劣化調査方法
技術分野 土木・建築
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 薬液注入地盤の経年劣化調査方法
目的 地下水による薬液の溶脱をモデル化し、これを反映した地盤の経年劣化を調査できる薬液注入地盤の経年劣化調査方法を提供する。
効果 実際の薬液注入地盤の特性値とすることにより、換算経過期間経過後の実際の薬液注入地盤の特性値が求められる。
より精度よく実際の薬液注入地盤の経年劣化を予測でき、地下水による薬液の溶脱をモデル化し、これを反映した地盤の経年劣化を調査できる薬液注入地盤の経年劣化調査方法が提供される。
技術概要
薬液注入した薬液注入地盤を模して、供試体3を作製する。水槽1に、水9を注水管5から注水しつつ排水管7から排水し、水槽1内に促進倍率nを用いて定める所定の流速の層流を形成する。そして、供試体3を所定の流速の水9中に全体が水浸するように設置し、所定の試験期間が経過した後に、供試体3の特性値である薬液濃度等を測定する。測定した特性値を、促進倍率nおよび試験期間により定まる換算経過期間経過後における、実際の薬液注入地盤の特性値とすることにより、換算経過期間経過後の実際の薬液注入地盤の特性値を求める。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT