負荷分散装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2015000356
開放特許情報登録日
2015/2/26
最新更新日
2015/2/26

基本情報

出願番号 特願2010-272830
出願日 2010/12/7
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-123544
公開日 2012/6/28
登録番号 特許第5600573号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 負荷分散装置及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 負荷分散装置及びプログラム
目的 複数のノード装置によりデータを分散して管理するシステムにおいて、システムに参加しているノード装置を管理するために使用する記憶容量の増加を抑えながら、各ノード装置におけるデータの管理範囲長に偏りをなくす。
効果 複数のノード装置によりデータを分散して管理するKey-Value型データ管理システムにおいて、システムに参加しているノード装置を管理するために使用する記憶容量の増加を抑えながら、各ノード装置におけるデータの管理範囲長に偏りをなくすことができる。
技術概要
分散ハッシュテーブルによるKey-Value型データ管理システムを構成する各ノード装置1は、負荷分散装置10を備える。負荷分散装置10は、データ管理システムに参加しているノード装置1を管理するノードテーブルに更新があった場合、ノード装置1のノードIDとアドレスとの対応付けをキー検索用ノードテーブルに書き込む。負荷分散装置10は、キー検索用ノードテーブルに基づいて各ノード装置1におけるキーの管理範囲長を求め、管理範囲長が均等に近づくまで、管理範囲長が最も小さいノード装置1に仮想ノードを割り当て、キー検索用ノードテーブルにノード装置1のアドレスと仮想ノードのノードIDを追加する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT