光エネルギーの利用方法および光エネルギーの利用装置

開放特許情報番号
L2015000294
開放特許情報登録日
2015/2/23
最新更新日
2016/7/29

基本情報

出願番号 特願2014-227980
出願日 2014/11/10
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2016-089249
公開日 2016/5/23
発明の名称 光エネルギーの利用方法および光エネルギーの利用装置
技術分野 金属材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 光エネルギーの利用方法および光エネルギーの利用装置
目的 必要に応じた場所と時間で、純度の高い酸素を製造・捕集する光エネルギーの利用方法を提供する。
効果 本発明によれば、半導体光電極を用いた水の電気分解で生成した酸化生成物を半導体光電極室外に移した後、酸化生成物を分解することで、必要に応じた場所と時間で純度の高い酸素を製造・捕集できる。
技術概要
電解槽のアノード室内に設けられたアノード電極の表面のn型半導体に光を照射して、標準酸化還元電位が+1.23V(RHE)より正側である酸化還元反応によって被酸化物から生成する酸化生成物を前記アノード室内に蓄積する蓄積工程と、
前記アノード室内に蓄積した酸化生成物を前記電解槽外に移した後、この酸化生成物の還元を伴う化学反応を行う反応工程と、
を有する光エネルギーの利用方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT