砕石体集合ブロック、及び砕石体集合ブロック群

開放特許情報番号
L2015000238
開放特許情報登録日
2015/2/17
最新更新日
2016/6/2

基本情報

出願番号 特願2012-035763
出願日 2012/2/22
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2013-170409
公開日 2013/9/2
登録番号 特許第5914034号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 砕石体集合ブロックの製造方法、及び、砕石体集合ブロック群の製造方法
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 砕石体集合ブロック等
目的 バラスト軌道の持つメリットをそのままに、より設置やメンテナンスが容易なバラスト軌道を実現するための手法を提案すること。更には、バラスト軌道のメリットを軌道構築以外でも利用可能にすること。
効果 バラスト軌道におけるバラスト集合体の構造と同様の構造体を有し、バラスト軌道と同様の低振動低騒音効果を得ることができる。当該ブロックを敷き詰める簡単な施工でバラスト軌道を構築したり、軌道に限らず所望する箇所にブロックを配置することで低振動や低騒音を実現することができる。
バラスト軌道と同様の高い排水性など、空隙があることによる様々なメリットも得られる。
例えば、鉄道用軌道の道床に限らず、防音壁、道路舗装、階段などの構築にも利用できる。
技術概要
複数の砕石体が点接触で接合され、且つ、当該接合部が当該砕石体の硬度以上の硬度を有し、全体として所定形状に一体成型された砕石体集合ブロック。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT