二次元コードを用いたモバイル乗車券の改札処理システム

開放特許情報番号
L2015000225
開放特許情報登録日
2015/2/17
最新更新日
2015/8/20

基本情報

出願番号 特願2012-063118
出願日 2012/3/21
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2013-196408
公開日 2013/9/30
登録番号 特許第5763001号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 二次元コードを用いたモバイル乗車券の改札処理システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 二次元コードを用いたモバイル乗車券の改札処理システム
目的 コストを抑制し、しかも不正利用を防止できる二次元コードを用いたモバイル乗車券の改札処理システムを提供する。
効果 (1)利用者は事前にモバイル乗車券を購入することができる。
(2)自駅内の改札機は乗車券情報を共有しているので、重複利用を防止することができる。
(3)ネットワークは必要になるが、通過したモバイル乗車券の情報を乗車券情報管理サーバに送信するだけでよいので、比較的簡易なネットワークでシステム構築ができる。
(4)改札機を通過する前の時間は任意であるが(直前に乗車券を購入する必要がない)、改札機を通過(入場)してから利用できる時間をチェックできるので、不正利用を抑止することができる。
技術概要
二次元コードを用いたモバイル乗車券の改札処理システムにおいて、駅(1)にはICカード乗車券リーダライタ(2A)と二次元コード乗車券リーダ(2B)を備えた共用型自動改札機(2)を備え、前記共用型自動改札機(2)に接続される乗車券情報伝送装置(3)と、この乗車券情報伝送装置(3)に接続されるネットワーク(4)と、このネットワーク(4)に接続される乗車券情報管理サーバ(5)と、この乗車券情報管理サーバ(5)に接続される携帯情報伝送装置(6)と、この携帯情報伝送装置(6)に接続される伝送基地局(7)と、前記二次元コード乗車券を表示できる利用者(10)が携帯する携帯端末(8)とを具備する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT