湿布付き救急絆創膏

開放特許情報番号
L2015000216
開放特許情報登録日
2015/2/16
最新更新日
2015/3/20

基本情報

出願番号 特願2013-166047
出願日 2013/8/9
出願人 加治佐 功
公開番号 特開2013-223812
公開日 2013/10/31
登録番号 特許第5687738号
特許権者 加治佐 功
発明の名称 湿布付き救急絆創膏
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 安全・福祉対策、その他
適用製品 湿布効果を付加した救急絆創膏
目的 屋外での傷口の保護をより速くし、湿布効果を付加した、従来品よりコンパクトにした打撲、腰痛、肩こりへの対処のある湿布付き救急絆創膏とする。
効果 外出先の屋外での傷の保護をさらにコンパクトにし、湿布効果も付加した財布等に二つ折りではさみ、かさばらず携帯出来得る。
生産過程を単純で早く当業者も作れるようにし、擦り傷の多い子供等に使用でき、肩こり、腰痛、打撲への処置ははがした湿布の湿布効果で従来品にはない効果で、よりコンパクトになっており携帯用としては産業上の利用可能性は高い。
技術概要
救急絆創膏の入ったパッケージ2枚分にそれと同じ大きさの湿布の粘着力でその上から貼って1セットにし携帯用として、救急絆創膏で保護し、従来品よりたれびんを無くしコンパクトにしてかさばらず、財布等に二つ折りではさみ、傷口の保護が可能となり、急な肩こり、腰痛時、打撲時への対処としてはがした湿布を患部に貼って湿布効果を得る。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 加治佐 功

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT