斜面の不安定箇所の抽出方法

開放特許情報番号
L2015000204
開放特許情報登録日
2015/2/10
最新更新日
2015/12/21

基本情報

出願番号 特願2012-094718
出願日 2012/4/18
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2013-221886
公開日 2013/10/28
登録番号 特許第5824405号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 斜面の不安定箇所の抽出方法
技術分野 情報・通信、土木・建築
機能 検査・検出、安全・福祉対策
適用製品 斜面の不安定箇所を抽出する方法
目的 斜面の不安定箇所を適切且つ効率よく抽出する。
効果 本発明によれば、航空レーザ測量データを用いて、斜面の不安定箇所を適切且つ効率よく抽出することができる。
例えば斜面の不安定箇所を抽出する際に有用であって、特に斜面崩壊の危険箇所と落石の発生源を抽出する際に有用である。
技術概要
斜面の不安定箇所を抽出する方法であって、
航空レーザ測量により得られ、地表面の標高を表す数値標高モデルに基づいて、斜面の形状である斜面型を示す斜面型区分図と、斜面における露岩箇所を示す露岩抽出図と、斜面の傾斜量を示す傾斜量図とを作成し、
前記航空レーザ測量によって得られ、表層面の標高を表す数値表層モデルと、前記数値標高モデルとに基づいて、斜面における植生を示す植生区分図を作成し、
前記斜面型区分図、前記傾斜量図及び前記植生区分図に基づいて、斜面崩壊の危険箇所を抽出すると共に、前記露岩抽出図に基づいて落石の発生源を抽出して、斜面の不安定箇所を抽出することを特徴とする、斜面の不安定箇所の抽出方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT