ブロー成形品の離型方法

開放特許情報番号
L2015000127
開放特許情報登録日
2015/1/30
最新更新日
2015/1/30

基本情報

出願番号 特願2006-280581
出願日 2006/10/13
出願人 本田技研工業株式会社
公開番号 特開2008-093721
公開日 2008/4/24
登録番号 特許第4843448号
特許権者 本田技研工業株式会社
発明の名称 ブロー成形品の離型方法
技術分野 機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 ブロー成形品の離型方法
目的 ブロー成形品から金型を離型するときに、ブロー成形品に大きな力が加わらないようにして、ブロー成形品の変形を抑えることができる技術を提供する
効果 3つ以上に分割された分割部からなり、これら分割部は、ブロー成形品から異なるタイミングで離型するようにしたので、同時に離型する面積を小さくすることができる。同時に離型する面積が小さくなるので、離型するときに、ブロー成形品に大きな力が加わらないようにすることができる。ブロー成形品には大きな力が加わらなくなるため、ブロー成形品の変形を抑えることができる。
金型構造が複雑化することを避けるとともに、金型費用を抑えることができる。
技術概要
成形面を有する成形型と、この成形型を、流体吹き込み口を備える吹き込み型に合わせ、この吹き込み型と前記成形型の間にブランク材を挟み、前記吹き込み型から吹き込んだ流体の圧力でブランク材を前記成形型へブロー成形し、ブランク材をブロー成形した後に前記成形型を型開き方向に移動させ、前記成形型をブロー成形品から離型するブロー成形品の離型方法において、
前記成形型は、3つ以上に分割された分割部からなり、これら分割部は、ブロー成形品から異なるタイミングで離型することを特徴とするブロー成形品の離型方法。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT