ブロー成形金型およびブロー成形方法

開放特許情報番号
L2015000104
開放特許情報登録日
2015/1/30
最新更新日
2015/1/30

基本情報

出願番号 特願2009-166686
出願日 2009/7/15
出願人 本田技研工業株式会社
公開番号 特開2011-020326
公開日 2011/2/3
登録番号 特許第5301379号
特許権者 本田技研工業株式会社
発明の名称 ブロー成形金型およびブロー成形方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 ブロー成形金型およびブロー成形方法
目的 ワークの温度を管理できるブロー成形金型を提供する。
効果 温度制御手段により、ワーク支持手段の温度を適切な温度に制御することで、ワークがワーク支持手段に接触しても、このワークの接触部位の温度が局所的に冷却されるのを防止でき、ワークの温度を管理できる。
また、ワークの温度分布を容易に調整でき、成形性を向上できる。
技術概要
ブロー成形金型は、板状のワークWをエアの流体圧でブロー成形するブロー成形金型であって、ワークWの縁部を挟持する上型31および下型21と、ワークWの下面を支持する支持板25と、支持板25の温度を制御する拡散板24と、下型21に形成されたエア供給口211を通してエアを供給するエア供給装置23と、を備える。拡散板24は、支持板25とエア供給口211との間に設けられ、このエア供給口211から供給されるエアの流れを制御する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT