情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2015000059
開放特許情報登録日
2015/1/16
最新更新日
2015/1/16

基本情報

出願番号 特願2005-310503
出願日 2005/10/25
出願人 新日鉄ソリューションズ株式会社
公開番号 特開2007-122190
公開日 2007/5/17
登録番号 特許第4382741号
特許権者 新日鉄ソリューションズ株式会社
発明の名称 情報処理装置、情報処理方法及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 人材管理・評価システム
目的 雇用会社の社員毎にばらつきのある評価結果となってしまうことを回避し、評価の信頼性を確保するとともに、派遣社員の受け入れの際に雇用会社側等で評価結果等を参照し、雇用会社側のニーズに合った派遣社員の選定を有効に行なえる。
効果 雇用会社の社員毎にばらつきのある評価結果となってしまうことを回避し、評価の信頼性を確保することができる。また、派遣社員の受け入れの際に雇用会社側等で評価結果等を参照し、雇用会社側のニーズに合った派遣社員の選定に有効となる。
技術概要
定量評価部は、ソースコード入力部により入力されたソースコードを所定の条件で評価し、定性評価入力部により入力された前記ソースコードに対する定性評価結果が定量評価部による定量評価結果と異なる場合、表示制御部は、定量評価結果と定性評価結果との表示状態を切り替える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT