発電取引支援システム、発電取引支援装置、発電取引支援方法、および制御プログラム

開放特許情報番号
L2015000003
開放特許情報登録日
2015/1/8
最新更新日
2015/1/8

基本情報

出願番号 特願2010-126414
出願日 2010/6/2
出願人 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
公開番号 特開2011-014132
公開日 2011/1/20
登録番号 特許第5413679号
特許権者 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
発明の名称 発電取引支援システム、発電取引支援装置、発電取引支援方法、および制御プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、環境・リサイクル対策
適用製品 発電取引支援システム
目的 近隣の建物によって生じる発電チャンスの損失を調整支援することが可能な発電取引支援システム、発電取引支援装置、発電取引支援方法、および制御プログラムを提供する。
効果 近隣の建物によって発電を妨げられている第1の発電設備における本来の発電量を予測することができるため、近隣の建物に起因する第1の発電設備における発電チャンスの損失を適切に評価することができ、近隣の建物の所有者間で、発電チャンスの損失の調整を容易に行うことができるようになる。
技術概要
建物によって発電を妨げられる第1の発電設備と、
上記第1の発電設備が上記建物によって発電を妨げられていない場合と略同一の発電条件を得られる場所に設置された第2の発電設備と、
に基づいて、上記第1の発電設備が発電を妨げられていない場合に発電すると予測される予測発電量を算出し、発電設備での発電損失を評価する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT