熱蛍光体板状体とそれを用いてなる画像読取装置

開放特許情報番号
L2014002434
開放特許情報登録日
2014/12/26
最新更新日
2014/12/26

基本情報

出願番号 特願2012-274023
出願日 2012/12/14
出願人 公立大学法人首都大学東京
公開番号 特開2014-028913
公開日 2014/2/13
発明の名称 熱蛍光体板状体とそれを用いてなる画像読取装置
技術分野 化学・薬品、情報・通信
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 熱蛍光体板状体とそれを用いてなる画像読取装置
目的 汎用性があり、取扱が容易で、感度が高い熱蛍光体板状体とそれを用いてなる画像読取装置を提供する。
効果 本発明の熱蛍光体板状体は、汎用性があり、取扱が容易で、感度が高いものである。
また、本発明の画像読み取り装置は、簡単な操作で物質の放射線量を高感度且つ高精度に測定することができるものである。
技術概要
発熱体11を有し、TL素子と硝子とを、TL素子100重量部に対して硝子0〜120重量部で配合してなる混合物を所定温度で焼成してなる熱蛍光体板状体12aが基板12bに固着されてなる画像提供物12、並びに画像提供物を設置するサンプルシート設置部10と、サンプルシート設置部10から所定距離を空けて設置された画像検出部20と、サンプルシート設置部10及び画像検出部20の間に設けられ、発熱体11の熱が画像検出部に伝達されないように熱を遮断する断熱部30とからなる画像読取装置1。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT