塗料組成物

開放特許情報番号
L2014002392
開放特許情報登録日
2014/12/25
最新更新日
2014/12/25

基本情報

出願番号 特願2001-238069
出願日 2001/8/6
出願人 大日本塗料株式会社
公開番号 特開2003-049118
公開日 2003/2/21
登録番号 特許第3774386号
特許権者 大日本塗料株式会社
発明の名称 塗料組成物
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 塗料組成物
目的 鋼材に対する密着性や、防食性、耐候性等に優れた塗膜を形成することができる塗料組成物を提供する。
効果 本発明の塗料組成物は、鋼材に対する密着性や、防食性、耐候性等に優れた塗膜を形成することができる。
本発明の塗料組成物は、被塗物表面に刷毛、スプレーや、ロール、ディッピングなどの塗装手段により塗装し、常温で硬化塗膜を形成することが可能であるが、強制乾燥や、加熱硬化させても良い。
被塗物としては、鋼板などの金属が挙げられるが、無機窯業基材や、ガラス基材、プラスチック基材、紙基材などの各種被塗物にも使用可能である。
技術概要
 
(A)エポキシ基と反応しうるメルカプト基、及びケイ素原子に直接結合している加水分解性基を有する有機ケイ素化合物(a)と、一般式(1)、
R↑1↓nSi(OR↑2)↓(4-n)
〔式中、R↑1は、炭素数1〜8の有機基であり、R↑2は、炭素数1〜5のアルキル基であり、nは1又は2である。〕
で示されるオルガノシラン及び/又はその部分加水分解縮合物(b)とを、加水分解縮合反応させてなるメルカプト基を持つオルガノポリシロキサン、及び
(B)1分子中に2個以上のエポキシ基を有するエポキシ樹脂、
を含有することを特徴とする塗料組成物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大日本塗料株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT