無公害防錆顔料組成物

開放特許情報番号
L2014002370
開放特許情報登録日
2014/12/25
最新更新日
2015/2/2

基本情報

出願番号 特願2006-511330
出願日 2005/3/18
出願人 大日本塗料株式会社
公開番号 WO2005/089071
公開日 2005/9/29
登録番号 特許第4154439号
特許権者 大日本塗料株式会社
発明の名称 無公害防錆顔料組成物
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 無公害防錆顔料組成物
目的 鉛や、クロムなどの有害重金属元素、亜鉛や水可溶性のイオンを含まず、かつ防錆性が優れた無公害防錆顔料組成物を提供する。
効果 鉛や、クロムなどの有害重金属元素や亜鉛を含まず、無公害であり、優れた防錆効果を発揮する。この防錆顔料組成物は、各種樹脂系の塗料に配合することができ、各種金属の防錆塗料用顔料として極めて有用である。
また、他の防錆用材料としての使用方法、例えば、防錆油への添加やインヒビター的な使用方法など、防錆顔料の各種使用用途と同様な利用が可能である。
例えば、防錆油への添加や、インヒビター的な使用方法など、防錆顔料の各種使用用途と同様な使用が可能である。
技術概要
 
縮合リン酸カルシウムを含み、重金属を含まない無公害防錆顔料組成物の製造方法であって、
カルシウム成分とリン成分とからなり、かつその両成分中のカルシウムとリンとのモル比率(Ca/P=m)が0.60<m<0.80である混合物を、180〜350℃で焼成することを特徴とする方法。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
希望譲渡先(国外) 【可】 
特許権実施許諾 【可】
希望譲渡先(国外) 【可】 

登録者情報

登録者名称 大日本塗料株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT