シミュレーションシステム、及びステントグラフトの設置シミュレーション方法

開放特許情報番号
L2014002363
開放特許情報登録日
2014/12/18
最新更新日
2015/6/26

基本情報

出願番号 特願2013-198677
出願日 2013/9/25
出願人 国立大学法人広島大学
公開番号 特開2015-064487
公開日 2015/4/9
発明の名称 シミュレーションシステム、及びステントグラフトの設置シミュレーション方法
技術分野 情報・通信、食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造
適用製品 シミュレーションシステム、及びステントグラフトの設置シミュレーション方法
目的 ステントグラフトの高精度な設置シミュレーションが可能なシミュレーションシステム等を提供する。
効果 本発明によれば、ステントグラフトの高精度な設置シミュレーションが可能になる。
技術概要
ステントグラフトの設置シミュレーションのためのシミュレーションシステムであって、
大動脈瘤もしくは大動脈解離が発生した患者の大動脈を模した大動脈モデルと、
前記大動脈モデルの血管内腔に向けて拍動しながら液体を吐出する拍動流ポンプと、を備え、
前記大動脈モデルの血管壁は、透光性のある軟性素材の膜から構成され、骨格を有しておらず、前記拍動流ポンプが発生させた拍動流により収縮および弛緩することを特徴とするシミュレーションシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT