アルコキシハロシラン化合物の製造方法

開放特許情報番号
L2014002334
開放特許情報登録日
2014/12/18
最新更新日
2016/6/24

基本情報

出願番号 特願2014-192789
出願日 2014/9/22
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2016-060738
公開日 2016/4/25
発明の名称 アルコキシハロシラン化合物の製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 アルコキシハロシラン化合物の製造方法
目的 アルコキシハロシラン化合物を効率良く製造することができる新規なアルコキシハロシラン化合物の製造方法を提供する。
効果 無機固体表面の官能基の制御や無機−有機ハイブリッド材料の組成・構造制御等に利用することができる。
技術概要
 
下記式(A−1)、(A−2)、又は(A−3)で表されるハロシラン化合物と下記式(B−1)、(B−2)、又は(B−3)で表されるアルコキシシラン化合物に対して下記反応式(C)で表される官能基交換反応を行う反応工程を含むアルコキシハロシラン化合物の製造方法であって、
前記反応工程が、ハロゲン化ビスマス(III)の存在下で行われる工程である、アルコキシハロシラン化合物の製造方法。

(式(A−1)、(A−2)、及び(A−3)中、Rはそれぞれ独立して炭素数1〜10の炭化水素基を、Xはそれぞれ独立して塩素原子、臭素原子、又はヨウ素原子を表す。)

(式(B−1)、(B−2)、及び(B−3)中、Rはそれぞれ独立して炭素数1〜10の炭化水素基を、R’はそれぞれ独立して炭素数1〜6の炭化水素基を表す。)

(式(C)中、Xはそれぞれ独立して塩素原子、臭素原子、又はヨウ素原子を、R’はそれぞれ独立して炭素数1〜6の炭化水素基を表す。)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT