液晶表示装置

開放特許情報番号
L2014002327
開放特許情報登録日
2014/12/17
最新更新日
2014/12/17

基本情報

出願番号 特願2000-320796
出願日 2000/10/20
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2002-131744
公開日 2002/5/9
登録番号 特許第4558915号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 液晶表示装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 液晶表示装置
目的 無駄なく、かつ作業性良く、バックライト用光源を交換することの可能な液晶表示装置を提供する。
効果 光源を新品のものと交換する場合は、第1のユニットに対して着脱自在な第2のユニットだけを取り換えればよいので、交換費用や資源の無駄遣いを極力抑えつつ、必要な部分だけを簡単に交換することができる。
また、複数タイプ用意された第2のユニットの中から任意のタイプを選択できるようにすれば、任意の光源を備えた液晶表示装置を簡単に製造することができ、また、保守点検時等においても任意のタイプのものに手軽に交換することができるようになる。
技術概要
少なくとも、液晶パネル、該液晶パネル用の駆動回路部、及びバックライト反射ケースを一体化してなる第1のユニットと、少なくとも、複数のバックライト用光源と、該光源用の駆動回路部とを一体化してなる第2のユニットとを備え、
前記第2のユニットは前記第1のユニットの前記バックライト反射ケースに対してワンタッチで着脱自在であり、
前記バックライト反射ケースは、前記第2のユニットを前記第1のユニットの前記バックライト反射ケースに装着する際に前記複数のバックライト用光源を前記バックライト反射ケースの内部へと通過させるための開口部を有し、該開口部は、前記複数のバックライト用光源のそれぞれの位置に対応したスリット状であることを特徴とする液晶表示装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT