権限委譲システム、権限委譲方法および権限委譲プログラム

開放特許情報番号
L2014002285
開放特許情報登録日
2014/12/1
最新更新日
2014/12/1

基本情報

出願番号 特願2008-045784
出願日 2008/2/27
出願人 日本電信電話株式会社、国立大学法人京都大学
公開番号 特開2009-205342
公開日 2009/9/10
登録番号 特許第5170648号
特許権者 日本電信電話株式会社、国立大学法人京都大学
発明の名称 権限委譲システム、権限委譲方法および権限委譲プログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 権限委譲システム、権限委譲方法および権限委譲プログラム
目的 権限を適切に委譲することが可能な権限委譲システム、権限委譲方法および権限委譲プログラムを提供する。
効果 格納媒体に権限委譲情報を格納し、アプリケーションサーバが、当該権限委譲情報に基づいて被権限委譲者の権限を判定するので、権限を適切に委譲することが可能になる。
技術概要
利用者の本人性を確認可能な情報を格納する格納媒体に、当該格納媒体を利用する利用者が他の利用者から委譲された権限に関する権限委譲情報を格納する格納手段を備え、
前記認証サーバは、所定のアプリケーションサーバへアクセスすることを要求するアクセス要求を利用者が利用する利用者端末から受け付けた際に、当該利用者が利用する格納媒体に格納されている情報に基づいて当該利用者の本人性を認証するとともに、前記格納手段によって当該格納媒体に格納された権限委譲情報もしくは当該権限委譲情報から導出される情報を、当該アクセス要求にて指定されたアプリケーションサーバに転送する権限委譲情報転送手段を備え、
前記アプリケーションサーバ各々は、前記権限委譲情報転送手段によって転送された前記権限委譲情報もしくは前記情報を受け付けると、当該権限委譲情報もしくは当該情報から、委譲された権限の内容を抽出し、抽出した当該内容を確認することで、当該権限委譲情報を格納する格納媒体の利用者の権限を判定する判定手段と、を備えたことを特徴とする権限委譲システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT