ネットワーク設計方法、設計装置およびそのプログラム

開放特許情報番号
L2014002283
開放特許情報登録日
2014/12/1
最新更新日
2014/12/1

基本情報

出願番号 特願2007-218461
出願日 2007/8/24
出願人 日本電信電話株式会社、国立大学法人京都大学
公開番号 特開2009-053828
公開日 2009/3/12
登録番号 特許第4936544号
特許権者 日本電信電話株式会社、国立大学法人京都大学
発明の名称 ネットワーク設計方法、設計装置およびそのプログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 ネットワーク設計方法、設計装置およびそのプログラム
目的 アプリケーションの挙動が変化することでもたらされるトラヒック交流の変化を考慮して、ネットワークの構造変化に対して利用者が短期間に利用方法を変えるような環境下でも、効率的なネットワークを設計することが可能なネットワーク設計方法、設計装置およびそのプログラムを提供する。
効果 ネットワークの構造変化に対して利用者が短期間に利用方法を変えるような環境下においても、効率的なネットワークを設計することが可能になる。
技術概要
コンピュータ制御によるネットワーク設計装置であって、
需要予測に基づき生成されたトラヒックマトリクスを記憶する第一の記憶部と、物理トポロジ設計と優先クラス設計に基づいて生成された論理トポロジを記憶する第二の記憶部と、前記トラヒックマトリクスを生成した後、アプリケーションの挙動によりネットワーク内部でのトラヒック交流が変化することを想定して、ロジックを動作させ、該ロジックの変化をトラヒックマトリクスを記憶する前記第一の記憶部にフィードバックするフィードバック&ロジック部と、
前記第一記憶部から読み出されたトラヒックマトリクスおよび前記第二記憶部から読み出された論理トポロジに基づいて経路制御計算を行う経路計算部と、該経路計算部の計算結果から評価結果を出力する評価結果出力部とを設けることを特徴とするネットワーク設計装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT