軸継手

開放特許情報番号
L2014002274
開放特許情報登録日
2014/11/27
最新更新日
2014/11/27

基本情報

出願番号 特願2013-078157
出願日 2013/4/4
出願人 石戸 裕二
登録番号 特許第5269267号
特許権者 石戸 裕二
発明の名称 軸継手
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 軸継手
目的 軸及び可動機械要素への装着を迅速、容易、確実に行い、十分なトルク伝達能力、高い剛性、耐久性が確保できる軸継手を提供する。
効果 軸及び可動機械要素への装着も迅速、容易かつ確実に行うことができ、締め付けボルトによる押圧力を軸方向へ増幅させることができる。これにより、内側テーパリングの内周面が軸の外周面にさらに圧接するとともに、外側テーパリングの外周面が可動機械要素の内周面にさらに圧接して軸と可動機械要素とが強固に結合する。したがって、十分なトルク伝達能力、高い剛性及び耐久性を確保することができる。
技術概要
軸継手1は、外周に雄ねじ部11c,テーパ面11dが形成され、スリット11eを有し、軸に外嵌する内側テーパリング11と、外周に前内嵌部12c、内周にテーパ面12cが形成され、スリット12eと、歯車に内嵌する後内嵌部12fとを有する外側テーパリング12と、貫通孔13aに前内嵌部12cが内嵌し、周縁部にカム面13cと作用面13fとを有する後側カム13と、雄ねじ部11cが螺合する雌ねじ部14aと、カム面14cと、平面14fとを有し、平面14fに所定角度をなして側面14gに貫通し、雌ねじ部14iが形成された貫通孔14hが穿設された前側カム14と、雌ねじ部14iに螺合し、螺進変位に従って平面14fから突出して作用面13fを押圧する締め付けボルト15とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 軸及び可動機械要素への装着を迅速、容易、確実に行い、十分なトルク伝達能力、高い剛性、耐久性が確保できる軸継手

登録者情報

登録者名称 石戸 裕二

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT