有機−無機ハイブリッド接合型光電変換素子

開放特許情報番号
L2014002268
開放特許情報登録日
2014/11/21
最新更新日
2015/4/23

基本情報

出願番号 特願2013-243856
出願日 2009/7/13
出願人 国立大学法人鳥取大学
公開番号 特開2014-042077
公開日 2014/3/6
登録番号 特許第5688646号
特許権者 国立大学法人鳥取大学
発明の名称 有機−無機ハイブリッド接合型光電変換素子
技術分野 電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 有機−無機半導体ハイブリッド接合型光電変換素子
目的 信号利得Gを有しかつ、p-i-nやショットキー型のような優れた応答性と低い暗電流性を備えた可視−紫外光波帯の高感度の有機−無機ハイブリッド接合型光電変換素子を提供する。
効果 本発明によれば、信号利得Gを有し、かつ優れた応答性と低い暗電流性を備えた可視−紫外光波帯の高感度の有機−無機ハイブリッド接合型光電変換素子を提供することができる。
有機−無機ハイブリッド構造の受光素子は、放射線医療分野、科学計測分野、などや多くの産業分野への応用が可能である。
技術概要
基本接合構造を、素子上部から、正孔(電子)輸送型の有機半導体薄膜である透明p↑*(n↑*)型有機半導体薄膜と、低キャリア濃度且つ高抵抗のi型ワイドギャップ無機半導体層と、n(p)型ワイドギャップ無機半導体層としたp↑*-i-n(n↑*-i-p)接合とし、この基本接合構造への直流バイアス電圧の印加によりキャリアの雪崩増倍型の信号利得を発現させるアバランシェ増倍型の青−紫外線光波帯の有機−無機ハイブリッド接合型光電変換素子とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT