熱電特性の向上した有機熱電材料及びその製造方法

開放特許情報番号
L2014002253
開放特許情報登録日
2014/11/17
最新更新日
2016/5/27

基本情報

出願番号 特願2014-165449
出願日 2014/8/15
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2016-042509
公開日 2016/3/31
発明の名称 熱電特性の向上した有機熱電材料及びその製造方法
技術分野 電気・電子、輸送、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 熱電材料
目的 PEDOT:PSSなどの有機熱電材料の熱電特性をさらに向上させる。
効果 本発明は、エネルギーハーベスト、ウェアラブルデバイス用電源、温排水等からの電力回収などの、低温排熱を電気エネルギーに直接変換する技術において実用化することが可能である。
技術概要
電荷移動複合体からなる有機熱電材料において、導電部とドーパント部の間に誘電体粒子を導入することにより、電気伝導度の低下を抑制しつつ、ゼーベック係数を増加させたことを特徴とする、有機熱電材料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT