無線送信機、無線受信機、無線通信システムおよび無線通信方法

開放特許情報番号
L2014002215
開放特許情報登録日
2014/11/17
最新更新日
2017/2/17

基本情報

出願番号 特願2013-032579
出願日 2013/2/21
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2014-165546
公開日 2014/9/8
登録番号 特許第6061296号
特許権者 国立研究開発法人情報通信研究機構
発明の名称 無線送信機、無線受信機、無線通信システムおよび無線通信方法
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 無線送信機、無線受信機、無線通信システムおよび無線通信方法
目的 ホワイトスペースを有効利用することができ、スループットを向上させることのできる無線送信機、無線受信機、無線通信システムおよび無線通信方法を提供する。
効果 部分サブキャリアシステムを用いたOFDM通信を行うことにより、テレビ周波数チャネル帯域幅よりも小さい帯域幅の部分TVホワイトスペースを有効利用することができ、スループットを向上させることができる。
技術概要
OFDMを用いたデータ送信を行う無線送信機。TVホワイトスペースおよび部分TVホワイトスペースの情報を取得する周波数情報取得部211と、同期用プリアンブルを含む送信信号フレームを生成するフルサブキャリアOFDMフレーム生成部32と、部分TVホワイトスペースの情報に基づき一部のサブキャリアがヌルにされるとともに、同期用プリアンブルを含まない送信信号フレームを生成する部分サブキャリアOFDMフレーム生成部33と、これらの送信信号フレームを同期送信する送出部34と、を備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT