二ホウ化ジルコニウム粉末及びその合成方法

開放特許情報番号
L2014002155
開放特許情報登録日
2014/11/6
最新更新日
2015/9/21

基本情報

出願番号 特願2010-286891
出願日 2010/12/24
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2012-131674
公開日 2012/7/12
登録番号 特許第5780540号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 二ホウ化ジルコニウム粉末及びその合成方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 二ホウ化ジルコニウム粉末及びその合成方法
目的 ZrB↓2の配向性セラミックを製造するのに適した、板状単結晶粒子のZrB↓2粉末を得る。
効果 本発明の二ホウ化ジルコニウム粉末は板状単結晶ZrB↓2粒子を含むので、この材料を使用して高度に配向されたセラミックを製造することは容易である。
本発明の材料及びその合成方法は、ZrB↓2の特徴を高度に発揮する熱保護材料、高温電極、切削工具などを提供することによって産業に貢献することが期待される。
技術概要
ジルコニウム粉末と、ホウ素粉末と、ケイ素粉末と、Mo、Nb、Ti、Wのような遷移金属粉末とを、例えばボールミリングにより混合する。次いで、このようにして作られた混合物を500〜2000℃の温度で加熱して、前記遷移金属の活性触媒効果の下で、液体シリコンと接触したジルコニウムとホウ素の間の固相反応を引き起こす。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT