手術工程解析プログラム

開放特許情報番号
L2014002135
開放特許情報登録日
2014/11/5
最新更新日
2017/7/26

基本情報

出願番号 特願2013-017972
出願日 2013/1/31
出願人 国立大学法人 千葉大学
公開番号 特開2014-147541
公開日 2014/8/21
登録番号 特許第6143259号
特許権者 国立大学法人 千葉大学
発明の名称 手術工程解析プログラム
技術分野 食品・バイオ
機能 制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 手術工程解析プログラム
目的 手術の作業環境に及ぼす影響を最小限にとどめ、より少ない種類のデータで信頼性の高い手術工程を解析することのできるプログラムを提供する。
効果 手術の作業環境に及ぼす影響を最小限にとどめ、より少ない種類のデータで信頼性の高い手術工程を解析することのできるプログラムを提供することができる。
技術概要
本発明の一観点に係る手術工程解析プログラムは、コンピュータに、術具先端位置情報データを複数記録する手順、複数の術具先端位置情報データに基づき術具先端位置分布データを作成する手順、を実行させる。
また、本発明の他の一観点に係る手術工程解析プログラムは、コンピュータに、手術前術部データを記録する手順、術具先端位置情報データを複数記録する手順、複数の術具先端位置情報データに基づき手術済術部データを作成する手順、手術前術部データ及び手術済術部データに基づき進捗データを算出させる手順、を実行させる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT