発電システム

開放特許情報番号
L2014002115
開放特許情報登録日
2014/11/3
最新更新日
2014/11/3

基本情報

出願番号 特願2009-174052
出願日 2009/7/27
出願人 パナソニック株式会社
公開番号 特開2011-030373
公開日 2011/2/10
登録番号 特許第5434334号
特許権者 パナソニック株式会社
発明の名称 発電システム
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 発電システム
目的 余剰電力ヒーターを実装した発電システムに対して、絶縁耐圧試験を実施する際に、余剰電力ヒーターに関係する部品について絶縁性の低下が発生していないことを確認することが可能な発電システムを提供する。
効果 本発明の発電システムは、絶縁耐圧試験により、余剰電力ヒーターの絶縁破壊や余剰電力ヒーターの端子と接続された電気配線の噛み込みなどによる損傷等に伴い絶縁不良が発生していないかを確認することが可能になるので、業務用、家庭用の発電システム等として有用である。
技術概要
発電機と、前記発電機から出力された直流電力を交流電力に変換する直交変換器と、前記直交変換器の出力側と連系点との間の電路に設けられ、前記直交変換器と系統電源との接続を遮断する解列器と、前記解列器より上流の電路と接続し、前記発電機の余剰電力を消費する余剰電力ヒーターとを備え、
前記解列器は、前記発電機の発電中において系統電源との連系が遮断された場合、解列するよう構成されているとともに、前記発電機の非発電中でかつ前記系統電源から前記解列器への通電がオフの場合には閉じられるよう構成されている発電システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT