層状希土類水酸化物、その製造方法およびその用途

開放特許情報番号
L2014002100
開放特許情報登録日
2014/10/30
最新更新日
2015/10/12

基本情報

出願番号 特願2011-005297
出願日 2011/1/13
出願人 独立行政法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2012-144400
公開日 2012/8/2
登録番号 特許第5665051号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 層状希土類水酸化物、その製造方法およびその用途
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 層状希土類水酸化物、その製造方法およびその用途
目的 層状希土類水酸化物、その製造方法およびその用途を提供する。
効果 本発明による層状希土類水酸化物は、Lnヒドロキシ多面体からなるホスト層と、ホスト層間に位置する硫酸イオンとからなり、硫酸イオンの酸素原子が隣接するホスト層中の希土類イオン(Ln)に直接結合したピラー構造を有するので、面方向に加えて積層方向にも剛性を有する。
本発明の層状希土類水酸化物は蛍光体、多孔体となり得る。
オートクレーブ等の専用高圧装置を不要とし、簡便、安価かつ大量に良質な層状希土類水酸化物を提供できる。
技術概要
一般式Ln↓2(OH)↓4SO↓4・nH↓2O(1<n<3)で表され、
前記Lnは、少なくとも1つの3価の希土類イオンを含み、
前記Lnヒドロキシ多面体からなるホスト層と、前記ホスト層間に位置する硫酸イオンとからなり、
前記硫酸イオン中の酸素原子が隣接する前記ホスト層中の前記Lnに直接合結合したピラー構造を有する、層状希土類水酸化物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT