センサ及び構造体

開放特許情報番号
L2014002009
開放特許情報登録日
2014/10/21
最新更新日
2016/3/28

基本情報

出願番号 特願2014-138669
出願日 2014/7/4
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2016-017760
公開日 2016/2/1
発明の名称 センサ及び構造体
技術分野 情報・通信、輸送
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 センサ及び構造体
目的 ノナナールに対する検出感度に優れるセンサ及び構造体を提供する。
効果 本発明の一態様によれば、ノナナールに対する検出感度に優れるセンサ及び構造体を提供することができる。
技術概要
基板上に2つの金属電極が形成されており、
該2つの金属電極が形成されている基板上に構造体が形成されており、
該構造体は、ナノ粒子の集合体の表面に、酸化スズのナノ結晶が存在し、
該ナノ粒子の集合体は、酸化スズのナノ粒子及び貴金属のナノ粒子を含むことを特徴とするセンサ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT