健康管理システム、その方法及びプログラム並びに眼鏡型生体情報取得装置

開放特許情報番号
L2014001993
開放特許情報登録日
2014/10/20
最新更新日
2016/7/27

基本情報

出願番号 特願2012-156693
出願日 2012/7/12
出願人 国立大学法人佐賀大学
公開番号 特開2014-018234
公開日 2014/2/3
登録番号 特許第5943344号
特許権者 国立大学法人佐賀大学
発明の名称 健康管理システム、その方法及びプログラム並びに眼鏡型生体情報取得装置
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 検査・検出、制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 健康管理システム
目的 人体の精神的状態及び/又は肉体的状態を把握しつつ、その状態に対応した生体情報を得ることで正確に健康管理を行うことができる健康管理システムを提供する。
効果 発明に係る健康管理システムは、眼鏡に配設されたセンサ部から生体に関する信号を取得して人体の健康管理を行う健康管理システムであり、発汗状態や眼球から人体の精神状態を正確に推定することができ、精神状態に応じた生体情報を得ることができ、適正な健康管理を行うことができる。
特に、災害等が起こったような場合であっても、眼鏡や財布に収納された携帯端末機は常備されている可能性が高く、管理者が管理コンピュータで常時健康管理を行うことができ、被災者の健康を適正に管理することができる。
技術概要
眼鏡に配設されたセンサ部から生体に関する信号を取得して人体の健康管理を行う健康管理システムであって、
眼鏡フレームから延在されて前記人体の前額部に接触する位置に配設される脳波測定用第1電極と、前記眼鏡フレームに設置されて前記前額部以外の部位に接触する位置に配設される脳波測定用第2電極とからなる前記人体の脳波を測定する脳波センサを少なくとも含み、前記人体の精神的な状態を推定するための前記脳波を含む精神状態推定情報を取得する精神状態推定情報取得手段と、
前記眼鏡フレームに装着され、前記精神状態推定情報に対応付けて前記人体の生体情報を取得する生体情報取得手段と、
前記精神状態推定情報に基づいて推定される前記人体の所定の精神状態における前記生体情報を抽出する生体情報抽出手段とを備えることを特徴とする健康管理システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡については状況によるため、ご希望の方は問い合わせていただきたい。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT