超伝導フラーレンナノ材料及びその製造方法

開放特許情報番号
L2014001965
開放特許情報登録日
2014/10/16
最新更新日
2015/11/23

基本情報

出願番号 特願2011-279825
出願日 2011/12/21
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2013-129561
公開日 2013/7/4
登録番号 特許第5804598号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 超伝導フラーレンナノ材料及びその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 超伝導フラーレンナノ材料及びその製造方法
目的 直径、厚さ又は長さが1μm未満であり、超伝導特性を発現する超伝導フラーレンナノ材料(超伝導フラーレン細線、超伝導フラーレン薄膜及び超伝導フラーレン微結晶)及びその製造方法を提供する。
効果 フラーレン分子結晶中に金属イオンを均一に添加することができ、かつ、8面体空隙及び4面体空隙に充填しつつ、超伝導に関与する電子の増加を促し、超伝導を発現させることができる。
フラーレン分子結晶の表面及び空孔部を介して均一に金属イオンを拡散させることができる。なお、蒸気となっている金属元素はフラーレン分子結晶内に入ってイオン化され、これにより、超伝導を発現可能なフラーレンナノ材料を製造できる。
技術概要
フラーレン分子結晶11と、前記フラーレン分子結晶中に添加された金属イオンMと、を有し、前記フラーレン分子結晶の直径d↓11が1μm未満とされ、かつ、前記フラーレン分子結晶には1つ以上の空孔部11cが設けられており、前記金属イオンの添加量がフラーレン分子1個に対して金属イオン6個未満の濃度である超伝導フラーレンナノ材料1を用いることによって前記課題を解決できる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT