残留塩素除去剤及びそれを用いた残留塩素含有水の処理方法

開放特許情報番号
L2014001948
開放特許情報登録日
2014/10/15
最新更新日
2014/10/15

基本情報

出願番号 特願2006-275066
出願日 2006/10/6
出願人 日華化学株式会社、公立大学法人福井県立大学
公開番号 特開2007-144399
公開日 2007/6/14
登録番号 特許第5236174号
特許権者 日華化学株式会社、公立大学法人福井県立大学
発明の名称 残留塩素除去剤及びそれを用いた残留塩素含有水の処理方法
技術分野 化学・薬品、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 残留塩素除去剤並びにそれを用いた残留塩素含有水の処理方法
目的 遊離塩素や結合塩素等の残留塩素を含有する水を加熱処理することなく、触媒的に水中に含まれる残留塩素を十分に分解除去することを可能とする残留塩素除去剤を提供する。
効果 遊離塩素や結合塩素等の残留塩素を含有する水を加熱処理することなく、触媒的に水中に含まれる残留塩素を十分に分解除去することを可能とする残留塩素除去剤、並びに接触処理により水中の残留塩素を十分に分解除去することを可能とする残留塩素含有水の処理方法を提供することが可能である。
技術概要
 
N,N−ジ置換アミノアルキル(メタ)アクリレート重合体、
N,N−ジ置換アミノアルキル(メタ)アクリルアミド重合体、
N,N−ジ置換アミノアルキル化スチレン重合体、
N,N−ジ置換アミノアルキル化シリカゲル、及び
N,N−ジ置換アミノアルキル化ゼオライト
からなる群から選択される少なくとも1種の3級アミノ化合物を含有しており、
残留塩素含有水との接触処理に用いられることを特徴とする残留塩素除去剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 日華化学株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT