屋根上取付具の取付構造、屋根上取付具およびスペーサー部材

開放特許情報番号
L2014001918
開放特許情報登録日
2014/10/15
最新更新日
2014/10/15

基本情報

出願番号 特願2009-075693
出願日 2009/3/26
出願人 株式会社オーティス
公開番号 特開2010-229645
公開日 2010/10/14
登録番号 特許第5124514号
特許権者 株式会社オーティス
発明の名称 屋根上取付具の取付構造、屋根上取付具およびスペーサー部材
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 屋根上取付具の取付構造、その屋根上取付具およびスペーサー部材
目的 波形屋根に対して隙間なく、もしくは隙間があっても安定的に強固に取り付けることができる屋根上取付具の取付構造、その屋根上取付具およびスペーサー部材を提供する。
効果 内向鍔片が頂部より浮いた状態となることなく、屋根上取付具を波形屋根に対して、隙間なく安定的に、かつ強固に取り付けることができる。
屋根上取付具は内向鍔片の下端が浮いた状態になることなく支持されるし、屋根上取付具の配設位置が高くなりすぎることもない。
ナットを強く締め付けておけば支持板が回転することを防止でき、また支持板を座金に載せ置く態様のものでは、ナットを取り外すことなく支持板を簡易に取り付けられる。
スペーサー部材が回転することを防止できる。
技術概要
両脚片を備えて断面略倒コ字形に形成した本体部と、該両脚片のそれぞれの下端から対向するように折曲延設された両内向鍔片とをすくなくとも備えてなる屋根上取付具を、上記両脚片を緊締して、上記両内向鍔片を相互に近接させて、波形屋根の頂部より突出したボルト体に、該ボルト体に螺着されたナットの上方で挟着させて、該波形屋根に取り付ける構造とした屋根上取付具の取付構造において、
上記屋根上取付具の内向鍔片と、上記波形屋根の頂部との間に、上記ボルト体が上方に貫通する構造としたスペーサー部材が介装され、上記屋根上取付具が該スペーサー部材の上面に取り付けられる構成とされ、上記ナットと上記波形屋根の頂部との間には座金が介装されており、
上記スペーサー部材は、上記座金を隠すように上記波形屋根の頂部の上面に載置される中空台座で構成されていることを特徴とする屋根上取付具の取付構造。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社オーティス

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT