広帯域の光を捕捉するための垂直積層プラズモン金属ディスクアレイ

開放特許情報番号
L2014001843
開放特許情報登録日
2014/10/2
最新更新日
2016/3/23

基本情報

出願番号 特願2011-279027
出願日 2011/12/20
出願人 国立研究開発法人物質・材料研究機構
公開番号 特開2013-232444
公開日 2013/11/14
登録番号 特許第5867810号
特許権者 国立研究開発法人物質・材料研究機構
発明の名称 広帯域の光を捕捉するための垂直積層プラズモン金属ディスクアレイ
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 垂直積層プラズモン金属(例えばAu)ディスクアレイ
目的 類似タイプのナノ構造よりも高い入射光利用効率をもって、より広い波長範囲の光を捕捉する表面プラズモン共鳴を利用して、改良されたナノ構造を提供する。
効果 より少量のSi消費で高効率の太陽電池を提供することができる。
例えば太陽電池に組み込むことによって、より少量の原材料を使用しつつ高効率の太陽電池が得られる。更に、本発明の材料を使用する太陽電池の厚さを引き下げることができ、そのようなデバイスは柔軟なものになる傾向がある。更なる利点は、本発明による材料の光増強性を利用することによって、感度の高いCCDデバイスなどの光電デバイスを提供することができる。
技術概要
異なるサイズ、従って異なる表面プラズモン共鳴波長を持つ幾つかのAuディスクを垂直に積層して、隣接ディスク間には例えば20nmといった僅かな分離を持たせた新しいナノ構造を提供する。ここで提案しているAuナノ構造は、内部Auディスクの個別的なスペクトルのウィンドウを併合して、1つの広帯域ウィンドウにして、より広い波長範囲において、より効率的に光を捕捉することができるようにする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT