PTPシート吊り具及び服用管理器具

開放特許情報番号
L2014001791
開放特許情報登録日
2014/9/23
最新更新日
2014/9/23

基本情報

出願番号 特願2013-273805
出願日 2013/12/16
出願人 藤井 建治
登録番号 特許第5590635号
特許権者 藤井 建治
発明の名称 PTPシート吊り具及び服用管理器具
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、安全・福祉対策
適用製品 PTPシート吊り具及び服用管理器具
目的 医師により処方された数種類のPTPシートの錠剤を、用量、用法などを処方通りに正しく取り分けて、飲み忘れや誤飲を簡単な方法で確実に防止することができるPTPシート吊り具と服用管理器具を提供する。
効果 処方された量の錠剤を順次取り出して一回転することにより、一回分の用量を確実に確保することができる。
表示板に情報を表示することで用量、用法などの情報管理ができる。
容器の錠剤は表示盤の表示で服用を確認してロックを解除し、服用を可能とするので飲み忘れや誤飲を確実に防止することができる。
処方された大量のPTPシートもこの薬箱に保管することができる。また、仮開口部材を取り外すだけで服用管理器具をカセット形式で利用することができるので、利用する側にとっても生産する側にとっても好適である。
技術概要
錠剤をパックしたPTPシートの上端側に取着するシートフックと、該シートフックを吊るリングとから講成したPTPシート吊り具と、表示盤の表示を変更することにより容器ケースのロック、アンロックを可能とするロック機構を設けた服用管理器具とから構成し、
PTPシート吊り具から取り出された錠剤を容器に収納し、
服用の状態を確認する表示盤の表示を変更することにより、ロック機構のロックを解除して容器の取り出し可能とした。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT