雨樋支持具

開放特許情報番号
L2014001760
開放特許情報登録日
2014/9/23
最新更新日
2014/9/23

基本情報

出願番号 特願2001-129432
出願日 2001/4/26
出願人 株式会社オーティス
公開番号 特開2002-322774
公開日 2002/11/8
登録番号 特許第4714365号
特許権者 株式会社オーティス
発明の名称 雨樋支持具
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 雨樋支持具
目的 従来の機能を保有しつつ、その部品点数を削減して、簡易な構造の雨樋支持具を提供する。
効果 樋支持具本体を取付杆に圧接して確実に固定でき、このロック時における樋支持具本体及び横スライドロックレバーの回転をも防止できる。
したがって、従来の機能を維持しつつ、回転止め具を不要にでき、その構造を簡易にできる。
また、横スライドロックレバーの係止片部が樋支持具本体の凹凸部に係止されるので、ロック時の横スライドロックレバーの滑りも防止できる。
係止片部に、徐々に上方に傾斜する傾斜部を形成しているので、横スライドロックレバーの係止片部と、樋支持具本体の凹凸部の凹部とのロック、アンロック操作をスムーズにできる。
技術概要
軒先等に固定され、前方に軸孔を設けた支持片部を形成した取付杆と、長手方向にスライド長孔が形成され、且つ、雨樋を支持する樋耳掛止部を備えた樋支持具本体と、長手方向にスライド長孔が形成され、上記樋支持具本体に対して横方向にスライドする横スライドロックレバーと、上記横スライドロックレバーが上記樋支持具本体に交差するように、上記取付杆から、上記樋支持具本体の上記スライド長孔、上記横スライドロックレバーの上記スライド長孔を貫通して、これらを相互に連通する連結軸とより成る雨樋支持具であって、
上記樋支持具本体と上記取付杆とは、これらの回転を防止する回転防止手段を介して連結しており、且つ、樋支持具本体の下面には、長手方向に複数の凹凸部を形成すると共に、上記横スライドロックレバーの一方側の上面には、上記樋支持具本体の上記凹凸部に係止される係止片部を形成した構造にしている雨樋支持具。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社オーティス

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT