認証サーバ、認証プログラムおよび認証システム

開放特許情報番号
L2014001727
開放特許情報登録日
2014/9/19
最新更新日
2014/9/19

基本情報

出願番号 特願2011-043704
出願日 2011/3/1
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-181645
公開日 2012/9/20
登録番号 特許第5542075号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 認証サーバ、認証プログラムおよび認証システム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 認証サーバ、認証プログラムおよび認証システム
目的 QRコード(登録商標)などの二次元コードを用いることで、従来のマトリクス認証方式よりも、パスワードを入力する手間を軽減すると共に、より高いセキュリティ強度の認証方式をもつ認証サーバ、認証プログラムおよび認証システムを提供する。
効果 ユーザは、読み取るべきm個の二次元コードシンボルそれぞれの正しい位置だけを覚えればよいため、パスワードを入力する手間を軽減すると共に、記憶違いなどの人為的なミスが発生する確率を低減することができる。
秘密コードを暗号化するため、ネットワーク上では、暗号化された秘密データの送受信を行うことになる。これにより、セキュリティ強度の高い認証サーバを提供することができる。
二次元コードシンボルが読み取りやすくなる。そして、表示スペースや表示スペースに起因するユーザビリティの制約から解放することができる。
技術概要
複数の二次元コードそれぞれを画像化して二次元コードシンボルそれぞれを配置指示通りに配置させて画面に表示する表示装置、および、前記画面に配置された複数の前記二次元コードシンボルを、ユーザに操作されて所定の数(m)だけ読み取り、前記所定の数(m)の読取データを連ねた連結情報を生成する二次元コード読取装置とネットワークを介して接続され、前記表示装置から受信したユーザIDに基づき前記ユーザに係る前記複数の二次元コードおよびそれらの配置位置を示す配置指示データを前記表示装置に送信し、前記二次元コード読取装置から受信した前記連結情報を用いてユーザ認証を行う認証サーバ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT