太陽電池モジュールの製造方法

開放特許情報番号
L2014001714
開放特許情報登録日
2014/9/15
最新更新日
2014/9/15

基本情報

出願番号 特願2010-230388
出願日 2010/10/13
出願人 本田技研工業株式会社
公開番号 特開2012-084721
公開日 2012/4/26
登録番号 特許第5388985号
特許権者 本田技研工業株式会社
発明の名称 太陽電池モジュールの製造方法
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造、加熱・冷却、加圧・減圧
適用製品 太陽電池モジュールの製造方法
目的 太陽電池に水分が浸入することを防止し、太陽電池の耐久性を高める太陽電池モジュールの製造方法を提供する。
効果 太陽電池の周縁から、太陽電池内部に水分が浸入することを防止でき、太陽電池の耐久性を高めることができる。
太陽電池と、太陽電池の周縁に密封材を介して装着される断面コ字状の可撓性ホルダーと、該可撓性ホルダーの外面を覆う断面コ字状のフレームとを備えた太陽電池モジュールを製造できる。
密封材を所定温度に加熱した後、所定温度に所定時間保持することにより、太陽電池の周縁と密封材とを確実に密着させることができる。
技術概要
太陽電池と、該太陽電池の周縁に密封材を介して装着される断面コ字状の可撓性ホルダーと、該可撓性ホルダーの外面を覆う断面コ字状のフレームとを備えた太陽電池モジュールの製造方法であって、
該密封材が挿入された該可撓性ホルダーを該太陽電池の周縁に装着する工程と、
該可撓性ホルダーの外部から該太陽電池の周縁に装着された密封材を所定圧力で加圧しながら所定温度に加熱する工程と、
該可撓性ホルダーの外面を該フレームで被覆する工程とを備えることを特徴とする太陽電池モジュールの製造方法。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT