Ia族元素測定方法

開放特許情報番号
L2014001704
開放特許情報登録日
2014/9/15
最新更新日
2014/9/15

基本情報

出願番号 特願2007-053621
出願日 2007/3/5
出願人 本田技研工業株式会社
公開番号 特開2008-218680
公開日 2008/9/18
登録番号 特許第4794480号
特許権者 本田技研工業株式会社
発明の名称 Ia族元素測定方法
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 Ia属元素測定方法
目的 カルコパイライト型太陽電池の製造過程で設けられるアルカリ層中のIa族元素を、低コストで定量する。
効果 測定用試料を切り出す必要がなく、導電率の測定は短時間で終了するので、定量を効率よく行うことができる。従って、量産時の検査に対応することも可能である。
また、このような湿式測定を行うための測定装置を簡素に構成することができるので、設備投資も低廉化する。
技術概要
カルコパイライト型太陽電池の半製品に含まれるアルカリ層中のIa族元素を定量するIa族元素測定方法であって、
基板上に形成された第1電極層の上方にカルコパイライト化合物のプリカーサ層を設ける前又は後に、Ia族元素を含むアルカリ層を設ける工程と、
前記アルカリ層に含まれる前記Ia族元素の定量を行う工程と、
を有し、
前記定量は、前記アルカリ層の所定部位を閉塞部材で覆い、且つ前記閉塞部材に設けられた導電率測定手段によって該閉塞部材内の水溶液の導電率を測定し、該導電率に基づいて前記水溶液中のIa族元素の濃度を求めることで行うことを特徴とするIa族元素測定方法。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT