カルコパイライト型薄膜太陽電池

開放特許情報番号
L2014001685
開放特許情報登録日
2014/9/15
最新更新日
2016/4/19

基本情報

出願番号 特願2012-147046
出願日 2012/6/29
出願人 本田技研工業株式会社
公開番号 特開2014-011311
公開日 2014/1/20
登録番号 特許第5890757号
特許権者 本田技研工業株式会社
発明の名称 カルコパイライト型薄膜太陽電池
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 カルコパイライト型薄膜太陽電池
目的 Cu(Ga↓XIn↓(1−X))Se↓2からなるカルコパイライト光吸収層と、InSからなるバッファ層と、インジウム・チタン酸化物からなる透明電極層とを積層してなるカルコパイライト型薄膜太陽電池においても、バンド不整合が生じることなく、透明性および電池性能に優れたカルコパイライト型薄膜太陽電池を提供する。
効果 Cu(Ga↓xIn↓(1−x))Se↓2からなるカルコパイライト光吸収層と、InSからなるバッファ層と、インジウム・チタン酸化物からなる透明電極層とを積層してなるカルコパイライト型薄膜太陽電池においても、バンド不整合が生じることなく、優れた透明性および電池性能を発揮できる。
技術概要
裏面電極層1、カルコパイライト化合物からなる光吸収層2、バッファ層3および透明電極層4を備えるカルコパイライト型薄膜太陽電池において、透明電極層4は、バッファ層3と接する側から、少なくとも、Al含有酸化亜鉛の第1の層5と、インジウム・チタン酸化物を含む第2の層6とから構成される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT