3重管型NMRチューブ

開放特許情報番号
L2014001675
開放特許情報登録日
2014/9/12
最新更新日
2017/6/16

基本情報

出願番号 特願2014-134313
出願日 2014/6/30
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2015-028472
公開日 2015/2/12
発明の名称 3重管型NMRチューブ
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 NMRチューブ
目的 軽水素溶媒で液分散した物質のNMR測定を効果的に実施できるNMRチューブを提供する。
効果 本発明の3重管型NMRチューブは、従来の測定対象試料の重溶媒分散または溶解の前処理作業、または合成後や環境中における化学物質は軽水素溶媒中に分散または溶解されている試料を乾燥させ、重溶媒中に再分散または再溶解させる前処理工程を実施する煩わしさを完全に失くし、軽水素溶媒中に分散または溶解した物質をそのままの状態でNMR測定を実施することができる。
技術概要
外管と、外管に挿入される中管と、中管に挿入される内管とからなる3重管型NMRチューブであって、外管ならびに内管中に重溶媒を充填し、中管に軽水素溶媒中に分散または溶解されている測定対象試料を満たし、内管の下端で中管中の軽水素溶媒に蓋をすることで、試料の乾燥ならびに再分散または溶解を実施する必要なく、NMR測定対象物質は軽水素溶媒中に分散または溶解されている状態のままでNMR測定を可能としたことを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT