ポリシラン化合物の製造方法

開放特許情報番号
L2014001672
開放特許情報登録日
2014/9/12
最新更新日
2016/3/28

基本情報

出願番号 特願2014-126314
出願日 2014/6/19
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2016-003326
公開日 2016/1/12
発明の名称 ポリシラン化合物の製造方法
技術分野 有機材料
機能 検査・検出
適用製品 ポリシラン化合物の製造方法
目的 比較的穏和な条件で、重合度の高いポリシラン化合物を製造することができる方法を提供すること。
効果 比較的穏和な条件で、重合度の高いポリシラン化合物を製造することができる。
技術概要
PSiP−ピンサー型の特定の錯体とこれを還元した錯体が、シラン化合物を縮重合させる触媒として非常に有効であり、これを用いた縮重合反応によって重合度の高い良質なポリシラン化合物を製造できることを見出し、本発明を完成させた。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT