磁界の可視化装置

開放特許情報番号
L2014001639
開放特許情報登録日
2014/9/5
最新更新日
2016/1/27

基本情報

出願番号 特願2014-085079
出願日 2014/4/17
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2015-206592
公開日 2015/11/19
発明の名称 磁界の可視化装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 磁界の可視化装置
目的 簡易な構成で、磁界の強度分布を視覚的にわかりやすく表示することを可能にする磁界の可視化装置を提供する。
効果 小型の単位パッケージを表示基板10に高密度に配置することにより、磁界の強度分布を高精度に表示することができる磁界の可視化装置として提供することができる。
発光ユニットを構成する発光素子として、発光色が赤と、緑と、青のLED素子を使用したが、発光素子としては、LED素子以外に、有機EL素子や液晶素子を使うこともできる。
技術概要
磁界強度をカラー表示する表示部を備える磁界の可視化装置であって、前記表示部は、基板上にマトリクス状に多数個の発光ユニット12を整列して配置した表示基板10を備え、発光ユニット12は、磁気センサと、発光色がそれぞれ赤、緑、青である第1、第2、第3の発光素子と、前記磁気センサにより検知された磁界強度に応じて前記第1、第2、第3の発光素子を選択し、かつ磁界強度に応じて前記第1、第2、第3の発光素子の発光強度を制御して点灯させる制御部とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT