デジタル伝送方式の復号器及び受信装置

開放特許情報番号
L2014001621
開放特許情報登録日
2014/9/5
最新更新日
2014/9/5

基本情報

出願番号 特願2010-175649
出願日 2010/8/4
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-039259
公開日 2012/2/23
登録番号 特許第5492699号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 デジタル伝送方式の復号器及び受信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 デジタル伝送方式の復号器及び受信装置
目的 伝送特性を改善し、衛星出力を低下させることなく信号を伝送可能な、歪による伝送劣化に強いデジタル伝送方式の復号器及び受信装置を提供する。
効果 本発明によれば、複数の振幅レベルを有する多様な変調方式に対して、伝送路歪みを低減させ、伝送特性を改善することができるようになる。
また、本発明は、受信側で伝送路歪みを好適に低減させることができるので、任意のデジタル伝送方式の復号器及び受信装置に有用である。
技術概要
復号器(26)は、伝送路を通過した信号から既知情報である伝送信号点配置信号の信号点を抽出する伝送信号点配置信号抽出部(252)と、前記伝送信号点配置信号の信号点を平均化した伝送信号点配置信号の平均点を生成する伝送信号点配置信号平均化部(253)と、前記伝送路を通過した信号を、前記伝送信号点配置信号の平均点を目標集束点として、伝送路で生じる波形歪みを抑圧した適応等化信号を生成する適応等化部(256)と、前記適応等化信号の誤りを訂正する誤り訂正復号部(251)とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT