サービス提供システム

開放特許情報番号
L2014001605
開放特許情報登録日
2014/9/5
最新更新日
2014/9/5

基本情報

出願番号 特願2010-232052
出願日 2010/10/15
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-085240
公開日 2012/4/26
登録番号 特許第5537377号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 サービス提供システム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 サービス提供システム
目的 不正ダウンロードを防止するための運用コストを低減する。
効果 2次元コードに記載のURLの情報を不正により得た者の不正行為を無効化することができる。また、景品が不正にダウンロードされることを防止するための運用コストを低減することができる。
また、第1Webサーバにおいて保持している旨を応答したパスワードを消去できなかった場合、第2Webサーバからの命令で該当パスワードを消去することができる。
技術概要
Webサーバ7は、受信機3からインターネット経由の要求によりパスワードを生成して返信すると共にテーブルに保持し、Webサーバ6から指定されたパスワードの検索要求に応答すると共に、該当パスワードを消去する。Webサーバ6は、ダウンロードページの前に遷移するURLでアドレスが特定され、携帯端末機4からインターネットを介して、パスワードがURLに連結された文字列を受信してパスワードを抽出する。Webサーバ6は、抽出パスワードを指定して検索要求をWebサーバ7に送信し、当該パスワードがWebサーバ7に保持されている場合、抽出パスワードが有効なものと判定する。Webサーバ6は、抽出パスワードが保持されていない場合、無効である旨のエラーメッセージ画面を携帯端末機4に送信し、有効な場合、景品をダウンロードする画面を送信する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT