モデルパラメータ推定装置およびそのプログラム

開放特許情報番号
L2014001601
開放特許情報登録日
2014/9/5
最新更新日
2014/9/5

基本情報

出願番号 特願2010-222017
出願日 2010/9/30
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2012-078980
公開日 2012/4/19
登録番号 特許第5560154号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 モデルパラメータ推定装置およびそのプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 モデルパラメータ推定装置およびそのプログラム
目的 逐次モンテカルロ法により、高速で、かつ、精度が高い状態推定を行うモデルパラメータ推定装置を提供する。
効果 個々の仮説処理手段を、並列計算機、マルチコアCPUを搭載した計算機等で演算することが可能になり、多量の仮説データであっても高速に演算が可能になり、精度よくパラメータの推定を行うことができる。
各仮説処理手段の負荷状態に応じて、より高速動作可能な仮説処理手段に負荷が分散されるため、高速にパラメータの推定を行うことができる。
仮説データがパラメータ空間内において偏在することを防止し、より少ない仮説データで正確なパラメータを推定することができる。
技術概要
モデルパラメータ推定装置1は、パラメータの解の候補となる仮説データを複数記憶する仮説記憶手段20と、予め定めたパラメータの分布である逐次モンテカルロ法の提案分布に基づいて仮説データを標本抽出し、仮説記憶手段20に記憶されている仮説データを更新する複数の仮説処理手段30(30↓1,30↓2,…,30↓N)と、仮説記憶手段20に記憶されている複数の仮説データを複数の仮説処理手段30に分配して、複数の仮説処理手段30を並列動作させる制御手段10と、を備えることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT