太陽電池の発電層およびその製造方法並びに太陽電池

開放特許情報番号
L2014001597
開放特許情報登録日
2014/9/3
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2012-189339
出願日 2012/8/30
出願人 日立造船株式会社、国立大学法人京都大学
公開番号 特開2014-049511
公開日 2014/3/17
登録番号 特許第6021104号
特許権者 日立造船株式会社、国立大学法人京都大学
発明の名称 太陽電池の発電層およびその製造方法並びに太陽電池
技術分野 電気・電子、輸送
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 太陽電池の発電層およびその製造方法並びにこの発電層を用いた太陽電池
目的 耐久性の向上を図り得る太陽電池の発電層を提供する。
効果 従来のように、ドーパントを外面に付着させるものとは異なり、酸化するのが防止されるため、耐久性が向上する。
また、従来のように、ドーパントを外面に付着させるものとは異なり、酸化するのが防止されるため、耐久性が向上する。
技術概要
カーボンナノチューブ群により構成される太陽電池の発電層であって、
上記カーボンナノチューブ群を構成するカーボンナノチューブとして垂直配向性のものを用い、且つこれらカーボンナノチューブの一端側にn型ドーパントを内包させるとともに他端側にp型ドーパントを内包させたことを特徴とする太陽電池の発電層。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT