慢性膀胱炎モデル非ヒト動物の製造方法

開放特許情報番号
L2014001535
開放特許情報登録日
2014/8/29
最新更新日
2016/10/28

基本情報

出願番号 特願2014-544447
出願日 2013/10/23
出願人 国立大学法人京都大学
公開番号 WO2014/069295
公開日 2014/5/8
発明の名称 慢性膀胱炎モデル非ヒト動物の製造方法
技術分野 化学・薬品
機能 検査・検出、その他
適用製品 慢性膀胱炎モデル非ヒト動物の製造方法
目的 慢性膀胱炎の症状を示すモデル非ヒト動物を容易に製造する方法の提供。
効果 簡便な処理によって、慢性膀胱炎の病態を適切に表すモデル動物を提供できる。
前記モデル非ヒト動物は、例えば、慢性膀胱炎の治療候補剤のスクリーニングに、極めて有用といえる。さらに、本発明の慢性膀胱炎モデル非ヒト動物の製造方法によれば、一般に安価で入手可能な過酸化水素を非ヒト動物に投与することによって、前記モデル非ヒト動物が得られるため、モデル動物を作製するのに必要な手間およびコストの観点からも有利である。
技術概要
本発明の慢性膀胱炎モデル非ヒト動物の製造方法は、過酸化水素を非ヒト動物に投与する工程を含むことを特徴とする。
本発明の慢性膀胱炎モデル非ヒト動物は、本発明の慢性膀胱炎モデル非ヒト動物の製造方法によって得られることを特徴とする。

本発明の慢性膀胱炎の治療候補剤のスクリーニング方法は、下記(A)〜(C)の工程を含むことを特徴とする。
(A)被検物質を、本発明の慢性膀胱炎モデル非ヒト動物に投与する工程
(B)前記被検物質を投与した前記モデル非ヒト動物における慢性膀胱炎の症状の改善を確認する工程
(C)前記(B)工程で得られた結果に基づいて、慢性膀胱炎の症状を改善する被検物質を選択する工程
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT