分離方法

開放特許情報番号
L2014001520
開放特許情報登録日
2014/8/27
最新更新日
2016/2/23

基本情報

出願番号 特願2014-104565
出願日 2014/5/20
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2015-218376
公開日 2015/12/7
発明の名称 分離方法
技術分野 金属材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 鉄及び銅を含む組成物から鉄及び銅を分離する方法
目的 鉄及び銅を十分に分離することが可能な分離方法を提供すること。
効果 鉄及び銅を十分に分離することが可能な分離方法を提供することができる。
技術概要
本発明の一態様は、鉄及び銅を含む組成物から鉄及び銅を分離する方法であって、該組成物を溶融させる工程と、該溶融した組成物に磁場を印加した状態で、直流電圧を印加してローレンツ力を発生させる工程を有する。
該組成物を溶融させる工程と、該溶融した組成物に磁気勾配を有する磁場を印加して磁気力を発生させる工程を有する。
該組成物を溶融させる工程と、該溶融した組成物に磁気勾配を有する磁場を印加した状態で、直流電圧を印加してローレンツ力及び磁気力を発生させる工程を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT